本日、自立サポートセンターみらそるにて2ヶ月に1度の「さんふらわぁデー」を行いました。さんふらわぁデーは、就労サポートセンターミラソル(那覇市天久)と自立サポートセンターみらそる(中城村)とひまわりハウス(西原町)の3ヶ所の訓練生と職員が集まり、ミラソル会での交流を目的として行っています。

●午前 昼食作りの様子 (メニュー:3色丼、すまし汁、フルーチェ)
イメージ 1イメージ 2








(今日の予定の確認。美味しいお昼ご飯を        (すまし汁作りは、私たちにマカチョーケ~)
           作るぞ~、エイ、エイ、オー!)

イメージ 3イメージ 4







(3色丼の炒り玉子を作ってます。フライパン      (みんなで盛り付け♪ ご飯の上に炒り玉子、
 に溶き玉子を入れてから混ぜ混ぜ~)          そぼろ、ほうれん草を乗せていま~す♪)

●午後 レクリエーション (ジェンガ大会と歌♪)
イメージ 5イメージ 6







 (「ここが抜けそうだよ」とチームメイトへナイス)        (つんつん。グラグラ。頑張って~!)        
  なアドバイス!)

イメージ 7イメージ 8










(キロロの「未来へ」とGreenの「キセキ」の2曲     (前に出てマイクを持って熱唱♪ノリノリ♪♪)
 を最後にみんなで歌いました。)

 普段会わない訓練生達が、一緒に料理したり、レクリエーションをしたり、歌を歌ったりすることで、自然と仲良くなりとても楽しそうでした。同じ目標を持ってミラソルに通う訓練生達。明日からまたいつもの座学や企業実習の訓練が始まります。目標に向かって共に頑張りましょう!

(写真は承諾を得て掲載しています)